【レビュー】 マーキンス Q20iQ-BK・BV-24 セットの使用感

2017/12/21
by Shop Stuff
ユーザーの方からのレビュー内容をご紹介させて頂きます!
マーキンス Q20iQ-BK・BV-24 セットの使用感
2017年12月20日 野遊び倶楽部 様

これまで2代目雲台として、A社雲台を29年間使用してきました。当時のベストセラー雲台でした。いまだに販売されてます。

最近ロック時に、ガタが出て、初代雲台(2代目と同じ雲台)が金属疲労で破断し寿命を迎えた直前のような感じとなったため、3代目雲台の物色を始めました。併せて20数年使用のアルミ三脚もあちこち痛んでいたため、カーボン三脚に更新することにしました。これまでカメラ、三脚を含めた重量7キロを担ぎ移動しながら鳥などを撮影してましたが、軽量化もしたいことろでした。

アルミからカーボン三脚へと軽量化の恩恵を受けたいため、雲台については重量1キロ以内のものを目標としました。撮影現場で出会う方々の雲台を見ると、人気定番のビデオ雲台やジンバルタイプなど、動きはいいのですが、目標重量とは程遠いものばかりです。

たまたま見つけたホームページでマーキンスの雲台を見て、当方の希望とぴったりだと思いました。だだ、当方がこれまで使用してきた自由雲台はロックかフリーかだけで、希望するなめらかな動きをしてくれるか不安がありました。マーキンス雲台を使用している方々の動画やブログを見て、間違いないと思い購入しました。

雲台、三脚が到着し早速使用してみました。全体で1キロ軽量化できました。雲台に500ミリレンズを付けっ放しで肩に担いでの移動も問題ありません。最初はパン、チルトを別々に調整するのに慣れておらず、これまで手足のように使用してきたA社雲台の素晴らしさを思い知りました。鳥を発見→三脚を設置→パンを緩める→チルトを緩めて鳥を捉えると、習うより慣れろ、体で覚えるしかありません。

マーキンスの自由雲台の動きは素晴らしく、固定からフリーまでの調整幅の中で手を離してもカメラ・レンズが首下がり(カックン)せず、万一下がってもストッパーがあるので安心です。

前の雲台ではレンズを三脚の脚に何度も(100回以上はやってる)激突させました。なめらかな動きと、動かないことが両立されています。構図を決定し各ノブをロックしてもズレが生じません。雲台によってはロック時に微妙にズレてしまうものがあります。

35年前に購入のマニュアルレンズにマウントアダプター経由でミラーレスカメラを使用してます。レンズプレートを使用し重心調整ができるようになったため、これまでより格段にブレが少なくなりました。

素晴らしい製品をありがとうございます。末永く使用していきます。

野遊び倶楽部様、詳細なレビューをお送り頂きまして誠にありがとうございました。

 





コメント

投稿はありません

新規投稿