Save 11%

HUSKY HT-1041

List price: 104,500 
92,800 
You save: 11,700 円 (11%)
Price in points: 92800 points
HT-1041
写真撮影用三脚の定番中の定番「ハスキー3段」の高さを確保したうえで縮長を抑えた4段として生まれたヘッド一体型・バリエーションモデルです。伸長はエレベータを使用しなくても164㎝を確保。もちろんこの上にレンズやカメラボディの高さが加わりますのでアイレベルとしては充分な余裕があり、最大190㎝まで伸ばせる高さは不整地や傾斜地での撮影に威力を発揮することも多いでしょう。3段の高さは欲しいがどうしても縮長を抑えたい場合に最適です。
* 本商品はメーカーより直送させて頂きますので、お支払いは代引き以外でお願い致します。
ブランド HUSKY (ハスキー)
メーカー型番 HT-1041
縮長 約71cm(収納時)
脚部最低使用高 約67cm(EV未使用)
脚部最大使用高 約164cm(EV未使用)
エレベータ上昇 約26cm
合計最大使用高 約190cm
重量 約3.6kg
材質 航空機用アルミ合金
耐荷重 10kg(動荷重)
必要なものだけを最高品質で

余計なギミックを排しユーザーメンテナンスも容易にした堅牢性と耐久性、「使わない方がいい」などとは言えないラック&ピニオンギアを備えたしっかりとしたエレベーター、移動が多い現場でもすぐに肩に掛けられるよう一澤帆布製のストラップが装着され、撮影者の意志を確実に反映する雲台が搭載されるなど、常にプロカメラマンからの要求に応えながら半世紀以上にわたり鍛え続けられた三脚として信頼性は抜群です。
脚部と雲台が分離できる三脚がほとんどを占める市場のなかであえて一体型にこだわるのは、運搬時や撮影時に雲台が緩む心配もなく、分離型よりも軽量で剛性面でも有利だからという理由にほかなりません。

アルミ合金製にこだわった脚部

脚パイプは厳選された最高品質のアルミ合金のみが使用され、高剛性かつ軽量というロケ時には不可欠な条件を両立させています。某超大手の金属メーカーにより生産されたパイプは肉厚も抑えられ、2段目以降のパイプもそれほど細くならずに脚を伸ばした時の剛性も確保できるような設計が可能となっています。また他社製品と重量を比較してみるとアルミ製三脚同士の比較のみならず、カーボン製と比較しても大差のないほど軽量に仕上がっています。
販売価格も含めた総合的な判断として、HUSKYはこのアルミ合金製のパイプを使用することが最良であるとの結論によりカーボン製パイプを使用した製品は製造されていません。

3ウェイ雲台の基本

HUSKY 3Dヘッドは3ウェイ雲台の定番と言えるモデルです。スッと動いてピタッと止まる、文字で書くと簡単ですが、実現できている雲台はごくわずかです。構図を決めてからぐっと締め込んだときのズレが極小であることも使いやすさに大いに貢献しています。他メーカーでは「コマ締め方式」と呼ばれていますが実際は「HUSKY方式」と呼べないだけのことで、HUSKYをお手本に作られてはいてもHUSKYを超える雲台はまだ現れていません。
上下、左右、傾きを別々に調整できる3ウェイ雲台は、必要な剛性を確保するためにはどうしてもある程度大きく、重くなってしまいます。逆に言えば軽く、小さくコンパクトに作ればどこかに不具合が生じてしまうこととなります。それでもじっくりと腰を落ち着けた風景撮影や静物撮影などでは「どうしても3ウェイでないと」というフォトグラファーは多く、最終的にはやはりこの雲台に行きつくようです。

全てはプロの現場から

製造は米クイックセット社から日本のトヨ商事に引き継がれ、2022年よりスタジオJinに全面的に移行しています。安易に国外の安価な部材を使用せず、最高の材質を使用して加工精度を追求し、ネジ1本に至るまで全ての部品を日本国内で生産しています。、当然組み立ても国内工場にこだわって品質管理も徹底しています。このことは同時に全ての部品が補修部品として用意されることを意味し、必要であればいつでも完全にオーバーホールをして新品の機能が回復できるという安心感を与えてくれます。
これらは全てプロカメラマンの要求する品質とアフターサービスを具現化したものにほかなりません。HUSKYを選ぶには理由があるのです。


※パン棒はH-301(ショート)タイプとH-401(ロング)タイプが各1本ずつ付属しています。

※HUSKY三脚はプロカメラマンがその使用頻度で10年、20年と使用することを前提として製造されています。そのためあえて耐久性を重視した材質の部品が使用されている部分があり、使い始めは動きに渋さを感じたり、脚部のロックも若干甘いような、滑るような感覚を感じたりすることがあります。いずれも各パーツ同士が馴染んでくると解消されるかと思いますので、是非とも長くお付き合いください。
各部が馴染んでからが本当のHUSKYです。「for Professional」という言葉は飾りではありません。

No posts found

Write a review

Related Products

Shopping Guide

Shipping Shipping

Delivery Time Delivery Time

Payment Payment

Returns Returns

Business Days Calendar Business Days Calendar